シュガーローフ

レンスター州
01 /29 2018
高ければ高い“山”の方が 登ったとき気持ちいいもんな♪
もっと大きなはずの 自分を探す 終わりなき旅♪

と〇〇.Childrenが歌っているように・・・? ん?ちょっと違うか?

今回挑戦したのは、ウィックロー県にあるSugar Loaf シュガー・ローフです。
26993357_1519485461500738_2783813449114080023_n.jpg

と言っても標高501m、所要時間は約30分くらいの山です。
ウィークロー山脈ドライブなどに行くとひと際目に付く山なので、いつかは行ってみたいと思っていたのですが、空前のハイキングブーム(自分の中です)の到来によって我慢できずに行ってきました。
リュックサックに、少し食糧と水分と・・・とそれらしい格好でいざ出発しましたが、そこで出会った方たちは、何も持たずに、ちょっと散歩感覚で登っていました。1歳くらいの女の子を抱っこしながら山に向かうお父さんもいたりして、地元の方にとっては手軽な山みたいです。
頂にでるところは、岩場で急だったので、行かれる方はご注意を。

26904136_1519488318167119_1043503746851891216_n.jpg

26805346_1519485648167386_3262188999582386905_n.jpg
前の週に降った雪や雨の影響で、氷がはっている箇所が多かった。

途中、標識を勘違いして間違ったルートを進んだため約50分かかり道なき道を歩きもしましたが、間違わなければ30分くらいです。

見事に区画された牧草地やダブリン方面の街、アイリッシュ海など最高の景色が観れました。
立っているのがやっとくらいの強風が写真だと伝わらないのが悔しいですが、強かった。

26994363_1519488781500406_8039866268569693833_n.jpg
途中、道を間違えて、道なき道へ・・・・

26219563_1519490884833529_5233599244131551663_n.jpg

26734019_1519490701500214_7557070206875653604_n.jpg

26814498_1519487808167170_2727203076134328273_n.jpg
シュガーローフ自体の影

26992183_1519486558167295_8797704145182241383_n.jpg
ダブリン、ホウスの方角です。


いつかアイルランド最高峰のキャラントゥーヒル登頂を目指して頑張ります!!

関連ツアーはウィックロー アイルランドの庭ツアーもしくはアイルランドの庭 半日ツアー(登山はしませんが、ウィックロー山脈ドライブします)

アイルランド情報を弊社Facebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



アダムとイブ

レンスター州
01 /22 2018
モナスターボイス 修道院跡にあるアイルランドで一番美しいと言われているハイクロス。

940975_870727016376589_540622451589616940_n.jpg


10世紀に建てられたこのハイクロスを使い、当時読み書きができない人たちにキリスト教を広める際、その彫刻を通して分かりやすく説いていきました。

そこに刻まれているアダムとイブ。
パネル左の2人がアダムとイブです。イブが禁断の果実をアダムに差し出しているところ。そして、二人の間にはイブをそそのかしている蛇が見事に表されています。

1507068_870726986376592_4075802138494135750_n.jpg

そして、その二人をもう少しよく観察してみると。
この二人すでに禁断の果実を食べてしまったことが彫刻を通してわかります。
果実を食べたことで、お互いが裸であることに気づき、恥ずかしいという気持ちが芽生えてしまいます。二人が手を使って下半身を隠している姿が描かれているのです。


25299490_1483121861803765_2130212363714799446_n.jpg


10世紀に作られたハイクロス・・・。
細かいところまで見事な彫刻が施され、一つ一つが意味をなしている。
現在も保存状態が良く、その素晴らしさを見ることができますが、雨や風にうたれている状態です。
あと何年、何十年かしたらその彫刻も少しづつ分かりづらくなってしまうかもしれません。


モナスターボイスを観光する弊社関連ツアー:世界遺産ニューグレンジ&タラの丘ツアー

アイルランド情報を弊社Facebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村

アイルランドのパブから 第1回

お酒とパブ
01 /16 2018
あるアイリッシュのガイドさんが言っていました。
「アイルランドの街や村で大切なものは何かわかりますか?」

教会?

答えはパブ!!

西海岸のある村では村内に教会が1つ、パブが5軒。ある街では教会が2つにパブが24軒。
なるほどと感心してしまうのも無理はありません。

そんな各村や街に数多くあるパブ。ただ一口にパブと言ってもいろんなパブがあります。音楽が聴けるパブ、伝統的な雰囲気のパブ、料理のおいしいパブ、ギネスビールの美味しいパブ、ウィスキーの品揃えが充実しているパブなどなど。
じゃーどこのパブがいいの?というお声に応えた新しい企画。「アイルランドのパブから」
お勧めのアイルランドのパブを紹介していきます!!

第1回は Taaffes Bar Galwayターフェス・バー(ゴールウェイ)です。

25395718_1488385957944022_7616880417075855424_n.jpg


音楽の盛んなアイルランドの中でも、人気な街がここゴールウェイです。多くのストリート・ミュージシャンが演奏を楽しむ市内メイン通り、Shop streetにあり、伝統的な楽器を使ってのセッションライブなどが行われるパブです。
人通りの多い通りにあるので、見つけやすいし、お店の雰囲気も伝統的な古き良きが残っています。

25398959_1488386021277349_8217493731127859843_n.jpg


1軒では物足りない方は、セッションを終えた演奏家たちに、次はどこでやるか尋ねてみてください。
彼らはパブをはしごしながら演奏していたり、後日、別のパブでも演奏をしたりします。もっと穴場のパブがみつかるかもしれません!

25550432_1488385991277352_2287103727166960900_n.jpg

25508046_1488386087944009_2959506521646233247_n.jpg



ダブリンでのパブツアーはこちらからどうぞ。



アイルランド情報を弊社Facebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村





ジャパン・アイルランド・トラベル

アイルランドの首都・ダブリンに本社を置く旅行会社です。アイルランドから観光情報を発信中!