アイルランドのパブから 第5回マット・モロイズ

お酒とパブ
06 /18 2018
あるアイリッシュのガイドさんが言っていました。
「アイルランドの街や村で大切なものは何かわかりますか?」

教会?

答えはパブ!!

西海岸のある村では村内に教会が1つ、パブが5軒。ある街では教会が2つにパブが24軒。
なるほどと感心してしまうのも無理はありません。

そんな各村や街に数多くあるパブ。ただ一口にパブと言ってもいろんなパブがあります。音楽が聴けるパブ、伝統的な雰囲気のパブ、料理のおいしいパブ、ギネスビールの美味しいパブ、ウィスキーの品揃えが充実しているパブなどなど。
じゃーどこのパブに行けばいいの?というお声に応えた新しい企画。「アイルランドのパブから」
お勧めのアイルランドのパブを紹介していきます!!

今回は西海岸に位置するウェストポートはマット・モロイズ Matt Molloy’sです。

29570999_1587536351362315_1643201495664364335_n.jpg

大きな街ではありませんが、コネマラ地方への中継地として船や鉄道など交通の要地でもあり、聖パトリックゆかりの聖地クロウ・パトリックも近郊に聳えております。

宿にてお勧めのパブを聞いてみたところ、真っ先に上がったのがこのパブ。伝統的なアイルランド音楽も毎晩行われる、演奏レベルの高いパブでも有名。
通りから見る雰囲気もとてもよく期待も高く、ドアを開けてみました。

日曜の20時くらいに行きましたが、お店の中はたくさんの人で賑わっていました。

29570738_1587536414695642_5532679873165009243_n.jpg

29570280_1587536318028985_7341499224794965002_n.jpg

だんだんパブを見抜く目も鍛えられてきたかな?(笑)
店員さんも快く店内の写真撮影を勧めてくれました。

この街ウェストポートを訪れた際には是非是非、足を運んでほしいパブに間違いなしです!!


ダブリンでのパブツアーはこちらこちらから!!



他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

ジャパン・アイルランド・トラベル

アイルランドの首都・ダブリンに本社を置く旅行会社です。アイルランドから観光情報を発信中!