FC2ブログ

冬至の日 Winter Solstice 2018

レンスター州
12 /24 2018
12月20日の朝、ベルファストに向かう列車の中から美しく温かな朝日を見て。
これを明日、ニューグレンジで体験できたらどんなに気持ちが良いことだろうと思いました。

12月21日 冬至の日。
神聖な太陽の光がモニュメントの内部に差し込むという大事な日。8:58のその時を待つ大勢の人たちがモニュメントの前に集まっていました。

48406095_1924278254354788_6824764442786398208_n.jpg

48373840_1924278291021451_4848009043337281536_n.jpg

テレビクルーも取材に
48430139_1924278837688063_3589086255511502848_n.jpg

モニュメント正面にもたくさん
48398157_1924278361021444_6681763403586863104_n.jpg


ただ、曇りや雨だともちろん太陽の光は見ることはできません。
確か、去年も一昨年も・・・曇りだったような・・・。

中々お目にかかることのできないアイリッシュ・ウルフ・ハウンドもこの日ばかりはたくさん遊びにきていました。
48964997_1924278484354765_6934820261032099840_n.jpg

大きい!!
48408379_1924278744354739_5762528041603432448_n.jpg

そして、この日はいつもは撮影が禁止されているニューグレンジの内部も撮影可。
たくさん撮ってきました(笑)
49064780_1924279227688024_5541349367731978240_n.jpg

見事に組まれた天井
48397121_1924279561021324_7306894373101240320_n.jpg

東に位置するスペースの天井にも渦巻模様
48411234_1924279434354670_199577973374844928_n.jpg

お椀型の石も
48415608_1924280647687882_2043743918465482752_n.jpg

瞑想する方も
48411115_1924280137687933_6153523902678040576_n.jpg

西側のスペースにも渦巻模様
48424799_1924280737687873_530990393102172160_n.jpg

一番奥のスペースには3つのスパイラル
48416442_1924280291021251_6377908310074458112_n.jpg

太陽の光が差し込むルーフボックス
48419646_1924280971021183_4969378453980708864_n.jpg

見切れました
48412879_1924280567687890_5516468484747296768_n.jpg


アイルランドにはこのような冬至の日や夏至の日など太陽に纏わる重要な遺跡、モニュメントが数多く残っています。
そして、その日に集まって祈りを捧げたりパワーをもらったりする人たちもたくさん。今でもアイルランドではとても大切な日なのです。
会う人会う人、皆さんが「ハッピー・ウィンター・ソルスティス!」(冬至の日、おめでとう)と言っていたのがまた新鮮でした。

他のモニュメントのこのようなイベントの時にも足を運んで実際に見てみたいと思いました!

弊社関連ツアーは世界遺産ニューグレンジとタラの丘ツアー

他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



アイルランドのパブから 第7回 ザ・ラスティー・マケレル

お酒とパブ
12 /16 2018
48398591_1907838929332054_3708366284824510464_n.jpg

高さ600mを誇るスリーヴ・リーグという断崖を一望できるポイント「Bunglass Point」へ向かう途中に見つけたパブ・レストラン。

その名も「ザ・ラスティー・マケレル」

何度かお店の前を通るうちに気になってきて・・・そして、対向車が次々に駐車場に入っていくもので・・・寄りたくなってきて(笑)
おなかも空いていたので、ちょっと寄り道です。

お店の中は、バーコーナーとテーブル席に分かれていて、とても雰囲気の良い地元のパブ。
48120764_1907839055998708_2371666634315137024_n.jpg

フィッシュアンドチップスをいただいて、
48270536_1907839019332045_3508913909178302464_n.jpg

すぐ出ようかなと思っていたのですが、何やら楽器を持った人たちが次から次へと。
まさかこれはセッションが始まるのでは??
少し待っていると始まりました。それぞれの楽器を持ち寄ってその場で合わせていきます。
ギターの方やフィドル、バンジョーなどの演奏者が集まっていました。

地元の方達による、その時間はその時しかない。
これは、とてもラッキーで幸せなこと。
47576256_1907839105998703_1751558689182973952_n.jpg

コーヒーを飲みながら生演奏を楽しんで家路につきました。(運転が必要だったのでギネスじゃなくて残念)

夕飯だけてすぐに帰ろうと思ったのですが・・・楽しかった♪
すっかり辺りは暗くなっていました。
48275414_1907839259332021_3377436125500014592_n.jpg

48238174_1907839149332032_5423259194683817984_n.jpg

48206619_1907839229332024_3241853224965111808_n.jpg

他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村




オカラハン・ホテル リニューアルパーティー

ダブリン
12 /11 2018
弊社でもよく利用させていただきますオカラハングループの一つダベンポートホテルが改装工事を終えリニューアルしました。(O`Callagahn Davenport…オカラハン・ダヴェンポートと呼びます。ちょっと読みづらいですけど)
ホテルよりご招待を受けまして、オープンパーティに参加させていただきましたのでご報告致します。

IMG-20181122-WA0001.jpg

IMG-20181122-WA0002.jpg

地下にありますミーティングルームにてパーティー
IMG-20181122-WA0007.jpg

地上階にありますバーもいい雰囲気
IMG-20181122-WA0021.jpg

随時カジノスタイルのわけではありません(笑)
IMG-20181122-WA0004.jpg

初挑戦のブラックジャックやルーレット・・・
チップをその場でもらっての体験型のカジノなので勝ち負けはありませんが・・・盛り上がりました。


お部屋の方も見せていただきました。
IMG-20181122-WA0012.jpg

もう一枚
IMG-20181122-WA0018.jpg


ちょっとした気遣いも嬉しいものです。
IMG-20181122-WA0015.jpg

プラグはアイルランドの3本タイプとヨーロッパで主流の2つ穴タイプも
IMG-20181122-WA0017.jpg

この建物自体は昔、教会だったものを改装しています。
IMG-20181122-WA0014.jpg

お部屋で一杯 リラックス
IMG-20181122-WA0013.jpg

廊下もシックで素敵 ※お気に入りの一枚
IMG-20181122-WA0010.jpg

パーティーに戻って、スウィーツも
IMG-20181122-WA0023.jpg

ウィスキーの試飲もありました
IMG-20181122-WA0024.jpg



メリオン・スクエア公園のすぐ近くのこの辺りはトリニティ大学も近く夜はとても静かなエリアです。
正面、道を挟んで同系列のモントクレア・ホテル(現在改装中:来年6月オープン予定)やメイン・エントランスから斜め後ろに位置するアレクサンダーホテル(昨年春リニューアルオープン)などもあり観光の拠点としても抜群!!

ホテル関係者の皆様、ご招待いただきまして誠にありがとうございました。素敵なおもてなしで楽しませていただきました。
そして、新しくなったホテルでお客様が快適にご宿泊され、ダブリン、アイルランドの滞在がすばらしいものになることを願っております。記事担当:T・M

写真協力:E・T


他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村




世界のアイリッシュ・パブから 番外編 ポルト・アレグレ

お酒とパブ
12 /03 2018
ギネスを深く愛してやまない特派員が世界中のアイリッシュ・パブにてギネスビールを飲むというこの企画。
まだこの企画を思いつく前に訪れていたパブを紹介する番外編、第1弾はその始まりといっても過言ではないブラジルはポルト・アレグレ、2014年にことです。

その始まりは突然やってきました。
約1週間滞在していたこの街も、主要ポイントはほぼ足を運び、さてどうしたものか?
ホテルの部屋で何気なくグーグル・マップを開いたところ目に飛び込んできたのは、何やらアイリッシュ・パブがあるらしいということ。
暗くなってからの外出をできるだけ避けていたこの旅。
それでも動き出してしまった好奇心に勝てるわけはなく、行ってみることにしました。

お店の名前はシャムロック Shamrock

DSC_1029.jpg

そこでは、バーテンダーさんやお店のオーナーといろいろな話をしました。カップルで来ていた方は、それぞれが応援するサッカーチームが街のライバルチーム同士で、普段は中の良い二人もそのチームが対戦するときには大変だそうです(笑)さすが、ブラジル!

ギネスビールを飲みながら、その街の人たちと出会い、知り合うことができる。
DSC_1020.jpg

アイルランドのパブ文化を改めて感じた瞬間でもありました。
そこから、アイルランド以外の国でもパブを回ってみようと・・・始まったのでした。

DSC_1025.jpg


他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



ジャパン・アイルランド・トラベル

アイルランドの首都・ダブリンに本社を置く旅行会社です。アイルランドから観光情報を発信中!