冬こそアイルランドへ!

アイルランド情報
10 /30 2009
よく、「アイルランドって寒いでしょ?」とご質問をいただきます。

日本と比べると緯度は北海道よりも上なので、極寒のようにイメージされる方も多いのかもしれません。
しかし、アイルランドは「西岸海洋性気候」。

懐かしいですね!中学校の社会科で習いましたよね?
降水量が毎月ほぼ平均、夏は比較的涼しい」という気候です。

ちなみに東京との気温を比べると、夏はもちろん涼しいのですが、冬はほぼ同じか少し暖かいくらいです。
降水量で言えば、東京の年間が約1500mmとすると、ダブリンは約750mm。
雨のイメージが多いアイルランドですが、降水量はなんと日本の半分なんですよ。

ということで、真冬のアイルランドは北欧やグリーンランドのように「極寒ではない」のです。

確かに緯度が高いことで、冬至のあたりは朝は8時半頃まで暗かったり、夕方も16時頃には暗くなったりします。

暗い中、慣れない道を車で運転するのはおすすめできませんが、個人ツアーや現地ツアーでバスや列車で移動していただく分には問題がありません。
(クリスマスシーズンを除く)

観光施設など、冬場は閉まっているケースもあるのですが、都市の有名観光施設はほとんどオープンしています。
例えば、コークのブラーニー城など夏場は上に上がるまで行列ができるのですが、冬に行くと全く待たずに上がって、ブラーニーストーンを拝むことができます。

それにB&Bやホテルも冬場の方が断然お安いです。
それに予約も取りやすい!
たまに冬場は営業しないB&Bもあったりするので、予め予約されることをおすすめします。

この機会に、冬場の格安アイルランド旅行をされてはいかがでしょうか?

アイルランド旅行・ツアーのことはジャパン・アイルランド・トラベルへ!
http://www.japanirelandtravel.jp/
日本人スタッフが対応します。
スポンサーサイト

ゴルフの名門・K CLUBから11月限定価格

アイルランドでゴルフ
10 /30 2009
【アルティメイト・チャンピョンシップ・ゴルフ体験】(~11月30日)
ゴルフの名門、K CLUBの名門コースでプレイし、併設の5つ星ホテル・スペリアルームに宿泊のプラン。夕食・朝食付きです。


代金に含まれるもの:
* ラグジュアリー・スペリア・ルーム
* フル・アイリッシュ・ブレックファーストの朝食(川辺のお部屋で)
* Palmerライダーカップ・コースでのゴルフ、1ラウンド
* Smurfitヨーロピアンオープン・コースでのゴルフ、1ラウンド
* K Clubオリジナルのクラブを無料貸し出し
* フルコース・ディナー

代金(2名様1室ご利用の場合、ツイン又はダブル):
* 【平日1泊】お一人様250ユーロ
* 【週末1泊】お一人様275ユーロ
* 【平日2泊】お一人様340ユーロ
* 【週末2泊】お一人様365ユーロ

※11月末までの限定価格となっています。お早めにご予約ください。
※ダブリン空港~K CLUBへの送迎、レンタカー等は別途承ります。ご希望の場合はお問い合わせください。

お問い合わせ・ご予約はジャパン・アイルランド・トラベルまで。
http://www.japanirelandtravel.jp/booking-form/

冬時間になりました

アイルランド情報
10 /29 2009
10月25日(日)をもって、アイルランドは冬時間に戻りました。
よって日本とアイルランドの時差は9時間になりました。

ヨーロッパでは、夏時間(DST)は3月の最終日曜の深夜1時から10月の最終日曜の深夜1時までとなっています。

ところがアイルランド人は意外にも(?)このスケジュールを知らない人が多いんです。
なんと、弊社の事務所でも「いつなの?」と言っていた人がいます。

アイルランド人の知り合いの中では「そろそろ時計が変わるはずだ」とか「土曜や日曜の自分の好きなときに時間を変えればいい」なんて驚きのことを言う人もいました^^;
そんな人のために、テレビや新聞で「冬時間に戻るので気をつけましょう」と情報があったりするのです。

意外にも日本人の方が知っていたりするのですが。
特に旅行中に時間が変わる時は注意したいものですね。

クイーンメアリー2号、コークへ

マンスター州
10 /22 2009
世界で最も大きく、最も長く、最も高く、最も広く、最も速く、最も高価な船だと言われている「クイーンメアリー2号」が、昨日コーク県のコーヴに立ち寄りました。
ちょうどクイーンメアリー2号は今年5歳のお誕生日です!

コーク県のコーヴと言えば、19世紀、アイルランドからの移民をたくさん送り出した港町であります。
映画化され、北アイルランドのベルファストで造船されたことで知られる「タイタニック号」の最終寄港地でした。

今回クイーンメアリー2号がそんなコーヴに寄港したのも何かの縁なのでしょうか。

ポール・マッカートニー、ダブリンへ

アイルランド音楽事情
10 /22 2009
元ビートルズのメンバーの歌手・ポールマッカートニーがダブリンでライブを行うことになりました。

ヨーロッパツアーの一つの都市としてダブリンを訪れることになっていて、他にはロンドン、ベルリン、アムステルダム等で行われます。

ポールと言えばアイルランド系の血筋を持っています。
かつての奥様ともアイルランドで結婚式を挙げたことで知られています。

ダブリンでのライブは、12月20日、O2アリーナです。

ジャパン・アイルランド・トラベル

アイルランドの首都・ダブリンに本社を置く旅行会社です。アイルランドから観光情報を発信中!