fc2ブログ

アイリッシュ通信☘

〜ダブリン在住スタッフよりお届けする、アイルランド旅行&生活情報〜
アイルランドのゴルフ おまけ 2021.08.27
アイルランドのゴルフ その③ 2021.08.26
アイルランドのゴルフ その② 2021.08.26
アイルランドのゴルフ 2021.08.26
ダブリンから日帰りで行ける場所⓺: Tayto Park 2021.08.03

ダブリン・スパイア

オコンネルストリートの真ん中にそびえるちょっと目立つ針のようなこのモニュメントはスパイア(Spire)。

スパイア


2003年にダブリンに登場した新しい建物で、イアン・リッチーによって建設され、直径3メートル、先端の直径は15㎝の円錐型、高さ120メートルと建設時ダブリンで一番高い建物です。

建設費用は400万ユーロ(2003年1ユーロ135円として5億4千万円)税金の無駄使いと批判されつつも、現在では定番の待ち合わせ場所として親しまれております。

もともとはこの場所にはネルソン提督の記念塔が建っていましたが、1966年IRAに爆撃され、スパイアはその代わりになるダブリンの象徴として建設されたそうです。

現在ではダブリンで一番高い建物ですが、建設中のU2タワー(高さ150mになるそうです)に、もうすぐその座を譲る事になるでしょう。

きっと、今後も高い建物建設合戦が続くのかな…。


関連記事
スポンサーサイト