FC2ブログ

世界のアイリッシュ・パブから 第5回 日本/京都編

お酒とパブ
11 /25 2019
ギネスを深く愛してやまない特派員が世界中のアイリッシュ・パブにてギネスビールを飲むというこの企画。
今回は満を持して日本は京都編です。

だいぶご無沙汰の投稿になってしまいました・・・

ラグビーワールドカップJAPAN2019 大会前の世界ランク1位のアイルランド!!が日本へ行くなら、俺も行くしかない。
そして、そこにアイリッシュ・パブがあるなら行かない理由はない。
ギネスビールがある限り・・・

ということで?・・・ではありませんが(笑)
ワールドカップ観戦ツアーへの帯同のため、日本各地のスタジアムや観光地を訪れてきました。もちろん各都市でパブにも足を運んできたのでレポートします。

うすうす感じてはおりましたが、アイルランドの皆さんはお酒が飲める場所を見つけるのが異様に速い。ホテルのラウンジやバーはもとより、ホテル周辺のバーやパブなどすぐに見つけてしまう。しかも、良いところを☆
毎回、お勧めのパブなど伝えたところで、すでに知っている・・・という結末。
最後の方は、こちらが場所を聞いた方が早いくらい。さすが、素晴らしい嗅覚を備えている。

紹介する京都のアイリッシュ・パブはホテルから近いということもあって、毎晩皆さんは通っていた様子。
ちょっと用があって、ホテル内を探すより、そこに行ったら簡単に見つかるという。

アイリッシュ・パブ&レストラン「Dublin」
これは行きたくなるでしょ~(笑)
ラグビーの中継も店内でもちろんされており、他の国の皆さんも大勢。

DSC_0106.jpg
ノエルさんにご馳走になりました。「ありがとうございます!!」


現在、世界のアイリッシュ・パブを回るツアーは催行しておりませんが、ダブリンでのパブツアーは弊社でも催行しておりますので、ご興味おありの方はこちらからお問い合わせくださいませ。


他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



世界のアイリッシュ・パブから 番外編バルセロナでギネスビールを飲もう!

お酒とパブ
06 /20 2019

ギネスを深く愛してやまない特派員が世界中のアイリッシュ・パブにてギネスビールを飲むというこの企画。
まだこの企画を思いつく前に訪れていたパブを紹介する番外編、ブラジルイタリアに続く第3弾はスペイン・バルセロナです。


少し体調を崩してしまったバルセロナの旅。パブに行く前に薬をと立ち寄った薬局にて、パブの情報取集をしつつ世間話。

体調悪くて薬を買っているのに、パブに行くの?とは聞かれませんでした(笑)

でも、不思議とパブを探している道中と、パブでの時間はすっかり調子が悪いことは忘れていた・・・

もうここまでくると、パブは不思議な力を与えてくれる聖地みたいな・・・(笑)

 

ここは何とも素敵な名前のパブ。「マイケル・コリンズ」

12278825_855578287891462_3931576942984212938_n.jpg

サグラダファミリアにも近く、店内も古き良きアイリッシュパブで最高でした・・・(写真は撮り忘れていますが)

オーナーさんがアイルランドの方ということで、店内の装飾もギネスやウィスキーの古いポスターから、コンスタンツ・マルケビッチさん(イースター蜂起にて活躍された方)の写真など、「ならでは」のものがたくさんありました。

 

今まで訪れた中でも非常に印象に強く残っているパブです。

12316360_855578261224798_2033893732030587181_n.jpg


現在、世界のアイリッシュ・パブを回るツアーは催行しておりませんが、ダブリンでのパブツアーは弊社でも催行しておりますので、ご興味ある方お待ちしております。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-* 
ランキングに参加してみました。
よければポチっとお願いします♪
 にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
 にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ

サイダー紹介 ~ロックショア~

お酒とパブ
04 /14 2019
アイルランドのお酒と言えば、ギネスビールが世界的にも有名ではありますが、その他にもルビー色のエールビールや日本でも定番のラガービール、アップルサイダー(注:れっきとしたアルコールです)、そしてウィスキーなども豊富に揃えており、お酒好きな方にはたまらない国であります。

そんなたくさんある選択肢の中からお勧めのドリンクを紹介していくこのコーナー「お酒とパブ」
今回はRockshore ロックショアのアップルサイダーをご紹介致します。

DSC_1901.jpg


ギネスビールなども手掛けるディアジオ社より2019年3月に新発売のこのアップルサイダー。
日本の皆様にも馴染みの深いラガービールで去年の発売になったロックショアのアップルサイダーバージョンです。

アイルランドの西海岸線の爽快感をイメージしたラガービールのテイストに更にアップルの爽快感とサイダーのキメこまかな炭酸がピッタリ合う、これからの季節にばっちりの新商品です。アルコール度数は4%と軽め。

まだ今日現在でどこのパブにもあるわけではないので、カウンターにありますタップを確認もしくはバーテンダーさんに聞いてチェックしてみて下さい。
また、瓶や缶でも販売をしております。

先日のパブツアーにて、このコースターをテーブルに見つけました。ラガービールも気に入っていたのですが、まさかアップルサイダーにアレンジするとは・・・やられました(笑)
まだ新しく、パブツアー内でお客様に飲んでいただくことができなかったのが心残りです。


また一つお気に入りが増えました!!スロンチャ!!(ゲーリック語で乾杯の意味)


折角ダブリンに来たのだけど、たくさんあるパブの中からどこにいけばいいの?
どうやってお酒を注文すればいいの?とお困りの方、心配はいりません。弊社ではアイルランドのパブ文化ならではの企画。アイリッシュ・パブツアーを催行しております。パブを知り尽くした日本語アシスタントが皆様をご案内致します。
パブ自体やパブミュージックに興味はあるのだけど、お酒は苦手・・・という方も大丈夫!!各パブにはソフトドリンクも置いてあります。少し入りにくいかもしれないパブも現地在住のアシスタントと一緒なら安心して楽しめること間違いなし。
陽気なアイルランドのパブ文化を是非、肌で感じて見て下さい。

関連ツアー:アイリッシュ・パブツアー

他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村


世界のアイリッシュ・パブから 番外編フィレンツェ

お酒とパブ
02 /17 2019
ギネスを深く愛してやまない特派員が世界中のアイリッシュ・パブにてギネスビールを飲むというこの企画。
まだこの企画を思いつく前に訪れていたパブを紹介する番外編、第2弾はイタリアはフィレンツェです。

12079328_839543662828258_6757979013648876209_n.jpg

世界遺産登録された見事な街に見とれながらも、自然と視界に入ってきたのはさすがアイリッシュ・パブ。
パブをほめるべきか、パブ・ハンターの自分自身を褒めるべきか・・・そこの論争はさておき、着いて数時間後にアイリッシュ・パブ発見。しかもここはサンタ・マリア・デルフィオーレ大聖堂のすぐ近く。

Cathedral Irish Pub お店フェイスブックはこちら
フィレンツェを訪れたなら必ず行きたい場所。まさかそのすぐ近くに、もう一つ訪れたい場所があるとは・・・。

ここでもギネスビールをいただきました。
12144765_839758819473409_8032295320932150915_n.jpg

バーテンダーさんは注いでくれるときに、丁寧にグラスを傾けることや一気に全部は入れないで、泡が落ち着くのを待って・・・などなど正しい注ぎ方を教えてくれました。しっかりと美ネスビールの注ぎ方が伝わっていることに嬉しさを噛みしめながら、遠いフィレンツェの地にて美味しくいただきました。

大聖堂、ドゥオーモとギネス。
最高の一杯だったことは言うまでもありません。

P.S この街はとても好きな街の一つで、また訪れたい街でもあります。
なぜ好きなのかはもしツアーのときにお会いしましたら、聞いてみてください(笑)


現在、世界のアイリッシュ・パブを回るツアーは催行しておりませんが、ダブリンでのパブツアーは弊社でも催行しておりますので、ご興味おありの方はこちらからどうぞ!!

他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



世界のアイリッシュ・パブから 第4回 モスクワ編

お酒とパブ
01 /14 2019
ギネスを深く愛してやまない特派員が世界中のアイリッシュ・パブにてギネスビールを飲むというkの企画。ということは各地にアイリッシュ・パブがあるということ。
今回訪れたモスクワでは、ギネスビールを飲むことのできるお店は多かったです。さすが、眠らない街モスクワ!!

1軒目はモリーズ・パブ・モスクワ(Mollie’s Pub Moscow)
46432671_1874821642633783_4170932286918754304_n.jpg

46445107_1874821685967112_5803834807968333824_n.jpg

金曜の夕方におなかがすいた状態で寄ったそこは、もうすでにたくさんのお客さんで賑わっていました。
もう完全に頭とおなかはギネスビールとフィッシュアンドチップスのことでいっぱいだったのですが、テーブル席にありつけず・・・仕方なくギネスビールのみで我慢しました。

47245432_1895632027219411_1731757184846397440_n.jpg

たくさんあるテレビではサッカーの試合も中継されており、スポーツバーのような感じ。所狭しとフラッグやマフラーなどが飾られていて、中にはダブリン地域のレンスターのフラッグなども見つけることができ嬉しくなってしまいました。
46499041_1874821792633768_2853737740757893120_n.jpg

46403187_1874821742633773_8282686014762254336_n.jpg


2軒面は宿の近くにあるはずだったのに、数日歩いていても見つからなかったパブ・・・ビルの中にありました!!

ケーティ・オシェアズ・アイリッシュ・バー(Katie O’shea’s Irish Bar)
46495686_1874822302633717_7624153694472241152_n.jpg

ここでもギネスビールをいただき、ローストビーフも。ポテトもそうですが、懐かしい味にホッと一息。
46449490_1874822262633721_6833192452816371712_n.jpg


とこれでモスクワでのアイリッシュ・パブのチェックは終わりになる予定だったのですが、後日5年ぶりに再会した友達(ダブリンで会いました)と街を歩いていると、連れていってくれたのはハラッツ(Harats)というアイリッシュパブ。どこに向かっているのかわからなかったのですが、まさかアイリッシュパブとは(笑)昔話に花が咲いたことは言うまでもありません。

ということでモスクワでは3軒のアイリッシュ・パブを楽しむことができました。
友達もそうですが、パブで出会った方たちもありがとうございます。お陰で良い時間を過ごせて素晴らしい思い出になりました。

※今度、ご夫婦でモスクワ旅行をご計画のアイリッシュの友達にパブ情報を聞かれたので上記お勧めパブを紹介しておきました(笑)


他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村


ジャパン・アイルランド・トラベル

アイルランドの首都・ダブリンに本社を置く旅行会社です。アイルランドから観光情報を発信中!