FC2ブログ

アイリッシュ通信☘

〜ダブリン在住スタッフよりお届けする、アイルランド旅行&生活情報〜
アイルランド最新情報 その⓵ 2020.09.07
夏の青空 2020.08.18
日本からアイルランドへ✈ 2020.07.31
P.S アイラブユー 2020.07.24
カーンドナーのハイクロス 2020.07.17

アイルランド最新情報 その⓵

こんばんは!


皆様元気でお過ごしですか?
台風の影響などで避難されている方、少しでも早く無事に、ご自宅にご帰宅されることを願っております。


★アイルランド情報★


さて、アイルランドも少しずつですが、状況が変わってきました。



まず、レストランでは、予約しか受け付けていないお店がたくさんあるので、事前予約して行った方が確実に入れます。
全てのレストランでは実施されていませんが、デジタルメニューという、テーブルにあるQRコードを自身の携帯で読み取り、そこにメニューが表示されるという方法も増えてきています。できるだけテーブルの上にメニューを置かない、変わりにデジタルや、壁にメニューを貼るなどして、接触を避けています。
また、大体のお店では、予約していない場合に、名前と電話番号を聞かれます(代表者のみ)。万が一、感染者がでた場合、追跡しやすくするためです。




一方、パブはまだ開いておりません。ですが、もうすぐ開くと予想されています。
最新のThe Irish Timesによると、


・パブ内での食品提供はなし
・パブ自体は11:30PMには閉店
・パブ内では席の間隔は通常2メートル
・パブ内でのお客様は、1つのテーブルに6人以上ではないこと、また住むところが違う3つの家以上ではないこと
・同じ家からでない限り、テーブルでのお客様同士の距離は1メートル
・パブ内のカウンターは使用禁止
・パブ内のスタッフはマスク、または顔を覆えるものの着用必須
・現金での支払いはできるだけ避けること、クレジットカードやコンタクトレス決済推奨
・パブ内でのトイレの使用にもルールを設けること

こちらも引用☞Dublin Live



続いて、カフェ。
カフェは、比較的ルールが少ないです。スタッフは全員マスクや手袋を着用している、席の数は減らされているなどの基本の対策はしっかりされています。
ただ、今までと違うのは、ほとんどのカフェで開店・閉店時間が大幅に変わっています。朝は今までと開店時間が変わらないところがほとんどですが、閉店時間は、夕方には閉まってしまうところがほとんどです。
また、席は皆さんできるだけ外に座っており(もちろん雨の場合は室内)、室内の席も離れて座るように促されています。




公共交通機関ですが、バス、電車(トラムも含みます)共に、マスクの着用は必須、マスクをすることを拒否し続けると、6か月以下の懲役、または2,500ユーロ(30万円ほど)以下の罰金が科されます。また、マスクをしていないと、乗車拒否されることがあります。
座席は基本、並んで座れないように、シートが座席にかかっており、二人で座ることは基本禁止されています。向かい合わせの席なども、片方の席には座れないようにシートがかけられています。
みなさん、公共交通機関を利用する際には、マスクを忘れないようにしましょうね!




スーパーでは、マスクの着用は必須です。
店内のスタッフは全員、マスクを着用しており、店内に入れる人数制限が設けられています。
私が見かけた限りでは、Tescoでは店の外側に大きなデジタルの掲示板が置かれ、止まれの赤信号と、進んでよしの青信号が表示されます。(有人での誘導をしている店舗もあります)
また、LidlやAldiでは、スタッフが店の外に立ち、人数を数えながら有人の誘導をしていたり、Dunnes StoreやM&Sでは入口付近にスタッフが立っていて、制限はあまりしていませんが、入ってくるお客様がマスクをしているかどうかをチェックしています。




洋服のお店や、ショッピングモールではDunnes StoreやM&Sと同じで、入口にスタッフが立っており、お客様のマスクのチェック、人気のお店(主にティーンがよく行くお店など)や、店内が狭いお店では、有人での人数制限がされています。

スーパーも洋服店もそうですが、人気のお店や店内が狭いところは、夕方頃になるととても並びます!!
なので、時間がある方は、比較的人の少ない午前中や、お昼過ぎくらいにお買い物を済ませておくといいかもしれないですね。



映画館では、席が以前に比べて、とっても少ないです。
なので、事前予約していった方が確実です。カフェ内や、飲み物・食べ物を持っていない限り、マスクは着用必須です。
館内や、スクリーン上でも、マスク着用してください、や、ソーシャルディスタンス関連の案内が置いてあったり、流れます。
上映作品は、新しいものがあまりない代わりに、過去の作品をたくさん上映してくれています。
私自身、ジブリ数作品とパラサイトを観ました。
まだ過去の作品を上映してるようなので、アイルランドに滞在している方はぜひチェックしてください!おすすめは、IFC シネマや、Light House シネマです。




こちらは、夏も終わって寒くなってきているので、天気がいい日がだんだん減ってきているように感じますが、人々は晴れた日には公園にピクニックシートを敷いて、広々とした屋外スペースで、おしゃべりなどを楽しんでいるようです。
そちらの方が風通しもよく、気分もいいのですが、みんながそう考えているので、人気のSt. Stephen's Green公園などはとても混雑します(笑)
でも、お天気のいい日は比較的暖かいので、今月中は晴れの日は、外でピクニックも楽しめそうですね♬



この状況なので、色々とルールが増えてきて、とても過ごしやすいとはいえませんが、自分の身、また大切な人たちの身を守るためなので、もう少し頑張りましょう!
そしてみなさんが安全に、旅行を楽しめる日をスタッフ一同、心よりお待ちしております。



次は、学校やオフィスなどの情報を細かく書いていきたいと思います。
それでは今日はこの辺で。
みなさん、お体にはお気をつけてお過ごしください!



Grá♡






他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



夏の青空

DSC_0432.jpg
ダブリン7にある公園。サッカーコートが3面、ゲーリック・フットボール・コート1面がある。


夏の青空・・・投稿の予定が朝から今日は雨・・・。でもそこは自慢の?アイリッシュ・ウェザーでお昼を過ぎる頃には朝からでしたよって言わんばかりの青空が広がっています(笑)
それでも、日暮れも少しづつ早くなってきて・・・もうお盆が終わったんですもんね。仕方ない。
ここのところの晴天時に撮りためていた青空と共に今日はお送りします。




IMG_20200801_025134_203.jpg
ダブリン市内のタルボット通り。
市内北側のメイン通り「オコンネル通りにあるスパイア」からコノリー駅へ通じる道。「ユリ―シーズ」の著者ジェイムス・ジョイスさんの像がお出迎えしてくれる賑やかな通りです。

どうですか?青空広がっていますよ。気温で言いますと7月くらいは20度くらで、湿度のない過ごしやすい気候。いつもは頑張って25度くらいまでしか上がりませんが、今年は27度?を観測した場所も?それでも、過ごしやすい温度です



DSC_0005.jpg
少しダブリン市内から離れた住宅地。市内は3~4階建てのジョージアン・スタイルの建物が多いですし、街を流れるリフィー川がダブリン海に注ぐエリアは開発地域でモダンな建物が増えてきています。それでも、住宅地は2階建てのお家が連なる可愛らしい街並み。

DSC_0019.jpg
以前、ご家族でツアーに参加してくれた女の子が教えてくれました。「うろこ雲(巻積雲)ぽいけどひつじ雲(高積雲)」
気象予報士になりたいその子は、さすが詳しく勉強になりました!!Iちゃん、ありがとうね♪

DSC_0392.jpg
夏のアイルランドへお越しの際には(冬でも問題ありませんが)、是非、マーフィーズのアイス・クリームを忘れずに。
ホームページはこちらから⇒マーフィーズ・アイスクリーム

ダブリン市内の店舗は我らがモリ―マローンさんの像から徒歩2分
Capture.png

どうでしたか?アイス食べたくなりましたか?・・・ではなく、雨のイメージの多いアイルランドですが、夏も最高でで、気持ちの良い青空が広がりますよ。短い夏だからこそ、貴重な夏。来年の夏に皆さんがお越しになってくれるのも楽しみにしております。

・・・なんてブログを書いているうちに、また雨が・・・(本当に)



他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村




日本からアイルランドへ✈

DSC_0024.jpg

7月も最終日の今日、ダブリンの金曜日は青空が広がって、気持ちの良い朝になりました。
ほんの少しだけ早く家を出て、ちょっと立ち止まって撮ったスナップ写真はダブリンのオコンネル通りにそびえ立つ「スパイア」です。



先週、日本へ一時帰国しておりました弊社スタッフが、ダブリンに戻ってきました。

実際に空の便は、どうなっているのだろうと・・・聞いてみたので少しだけご報告させていただきますね。

空路;成田🗾⇒ヘルシンキ✈⇒ロンドン✈⇒ダブリン♧



日本出発の際、特に何も問題なく、出国。
IMG-20200722-WA0002.jpg


機内はガラガラで、消毒液や消毒用ティッシュなどを配布されて、各自で使用する。
※ロンドン✈⇒ダブリン間のエアリンガス便はなかったようです・・・

成田⇒ヘルシンキの機内
IMG-20200722-WA0003.jpg


機内ではフェイスマスク着用が必須。席は間を空けて使用。

フィンエアーにて配布された消毒キット
IMG-20200722-WA0004.jpg

各空港の至るところに消毒液は設置されているので、小まめな利用が望ましい。

出入国のフォームの記入・提出は注意が必要。

今回の例ですと・・・

1.ヘルシンキでは、乗り換えのみのためフォームなどの記入はなし。



ヘルシンキ空港
IMG-20200722-WA0005.jpg

2.ロンドンでは、同じ乗り換えのみでしたが、サイトからフォームを記入して税関の係員に提示。これをしないと通過不可。


3.アイルランド入国の際も、フォームを記入。※ここでは、忘れた方用に機内でフォームを配布していたが、事前に済ませておくとスムーズ。




現時点でも日本はアイルランド政府が発表しているグリーンリスト(7月22日発表)には、含まれておりませんので、到着後14日間の行動制限が必要になっており、当スタッフも在宅勤務になっております。

ロンドン⇒ダブリン間の機内;乗客は20名くらい
IMG-20200722-WA0006.jpg

弊社スタッフのM-kiさん
写真などもありがとうございました。コロナ禍での移動で神経も使って大変だったと思います(°_°)
無事に戻ってきてくれたこと、まずは一安心で、早く会えることを楽しみにしています!!


現在、ダブリンの街は外食やお買い物など、人の足も戻ってきて、少しずつ活気が溢れてきました。観光地も今週に再オープンしている嬉しいニュースも届いております。弊社オフィシャルFacebookでも情報シェア中

それでも空港は・・・飛行機を利用するために空港へいきますからね・・・。利用者がいないと空港内のお店も閉まっているし、構内のスタッフ自体も少なく、タクシーなども停まっていないために、寂しいを通り越して・・・何か怖いっといった感じだったようです。

日々の感染者の人数は少なくなってはいるものの、0ではない。
そして、8月の祝日やホリデーを取ったりと、引き続き一人一人が感染防止の対策を続けていくことが大切ですね。


他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村






美容院へ・・・いつぶりだろ??

昨日より施行されております、制限緩和ロードマップの第3段階。
主な項目は弊社ホームページでもお知らせさせていただきましたので、こちらをお願い致します。

芝生の綺麗なセント・スティーブンズ・グリーン公園
DSC_0247.jpg

レストランやカフェ、美容院などオープン可能ではありますが、定められたガイドラインにそっていなければ、オープンはできません。
まだ店内の準備ができておらず、また再オープンには時間が必要と判断している店舗などもありますが、まずは安全が第一。訪れるお客様の、そして、お店で働く皆様と関わる全ての人たちが安全な空間と楽しいひと時を過ごせるように。
訪れる側としても協力したいです。

さて、前回散髪に行ったのはいつのことやら・・・

確かいつもお世話になっている美容師のアンさんに、新年の挨拶はしたと思うので、1月かな??

冬の時期だったので、その時は少し長めに髪を残したのは、覚えていますが(冬は長め、夏は短めに調整して乗り切る生活の知恵??)

ビフォアー(これはボサボサすぎでしょう・・・ははは)
IMG_20200630_131012_351.jpg


ところが、そんなこんなで髪を切ることができなくなってしまったので、数か月ぶりにやっと切ることができました。同じような悩みはみんな抱えていたと思うので、ひとまずめでたし。

でも、周りの友達や近所の子供たちを見ると(これは男性だけですが)、親戚が美容師とか、家で刈ったとか、このコロナ期間もヘアースタイルは整えていたようで、久しぶりに先週会った際には皆、きちんとされていてボサボサだったのは自分だけ。
自分では切れないし、切りたくないし(絶対に失敗すること間違いなし)

お世話になっていたアンさんは実はご近所さんだったことがこのコロナ禍に判明。近所をお散歩中に偶然お会いしました。お店と住居と同じと勘違いしておりましたが、別だったとのこと。
なんだかご近所さんに知り合いが増えてきてますます嬉しい限りです。

再オープン初日で忙しいだろうな。。。でも、ちょうどお休みだし。。。我慢できないし・・・。

連絡したところ一先ずは一日に5人までしかお客さんは取らずに完全予約制。
待ち合い席も一つでゆったりとスペースをとって。
一つ一つの道具に至るまで、前のお客さんとは交換し、消毒をしてから使用。
座席なども消毒する。サービス内での注意点なども伝えてくれながら丁寧にカットしていただけました。(ありがとうございます)

アフター
IMG_20200630_131201_134.jpg

慎重にお仕事を進めるため、気疲れも大変だと察しますが、本当にオープンしてくれて嬉しかったですし、元気な笑顔が見れて本当に良かった。

髪を切りながら、お話しできて、首回りもすっきりしたし。

本当にリフレッシュできました。

アンさん、ありがとうございます。また近々どうぞよろしくお願い致します。

お店をパチリ
DSC_0282.jpg

他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



今週のダブリン

今週も雨模様の多いダブリンでした・・・気温も10~16度くらいとあまり上がらず。雨のおかげで緑は生き生きとしているのが印象的




日中にいつもお世話になっているダブリン市内の某ホテルでのミーティングのために、久しぶりに市内を徒歩移動しました。

あっ忘れていた・・・

DSC_0232.jpg

楽しみにしていたバトラーズ・チョコレート。オープンしたらホワイト・チョコを食べようとあんなにも心に誓っていたのに。。。人は忘れていく生き物なのね(´・_・`)

そんな悲しみ??と虚無感??を感じながら通りを曲がると

DSC_0233.jpg


おや?人だかりが

そうだ、今日は6月16日のブルームス・デーだ。前々回ここでも少し取り上げていますので、ジェイムス・ジョイスに会いに行こう!!そちらをどうぞ(^-^)/

ガストロパブのデイビーバーンズは改装中。
DSC_0235.jpg

そういえば、再オープンに向けてのコロナ対策を、急ピッチで進めているために、いろんな建物から工事の音が止まない。
「普通」だったら、うるさい雑音に感じるかもしれないけど、今となったら活気があるし、働き口があるということは経済的にも良いことだ・・・

「普通」ってなんだろ?もうその普通は普通ではない・・・(ここで考えるのはやめようヽ(´∀`)ノ


DSC_0236.jpg

買い物通りのグラフトン・ストリートは人が多かった。空いているお店も多いので、活気があって嬉しい気持ち。

DSC_0237.jpg

去年のね、この時期に比べたら本当に少ないとは思うけど。

賑やかな通りを歩いて、気持ちも元気になるし、久しぶりのショッピングや必要なものも買いたいしね。

必要なものと言えば、まだアイルランドは床屋さんやヘア・サロンがオープンしていない。
今月下旬が目安になっているけど、そろそろ髪の伸び具合もヤバい・・・

さてさて、

最近はダブリン市内の公園に行く機会も多くなってきたな・・・運動やお散歩のため。

DSC_0231.jpg
ダブリン南部にあるブッシ―パーク

ちょっとシティーセンターからは離れているけど、自然の公園というよりも、もっと人工的にデザインされた公園といいますか。
でも、家族連れもおおく、安全に遊べる場所っている感じで、良かったです。

フェニックス・パークは大きすぎて、行くには覚悟?がいる(笑)
DSC_0191.jpg

IMG-20200619-WA0000.jpg
どなたか心の優しい人が彼女にもつけてくれました

ありがとう♪

他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村