U2のツアー興収、ストーンズの記録抜き歴代最高へ

アイルランド音楽事情
04 /12 2011
アイルランドの出身のロックバンド「U2」が現在行っている世界ツアー「360°TOUR」の興行収入が、カナダで7月に行われる最終公演で総額7億ドル(約590億円)を超える見通しとなり、英ベテランバンド「ローリング・ストーンズ」が4年前に打ち立てた歴代の最高記録を更新することが分かりました。

それによると、「360°TOUR」終了時には世界30カ国・地域で700万人以上が同コンサートに足を運んだことになる見通し。ローリング・ストーンズが2005─07年に行った「Bigger Bang Tour」の興行収入は、5億5400万ドルだったそうです。

スポンサーサイト

ザ・スクリプトからエール

アイルランド音楽事情
04 /06 2011
アイルランド出身のバンド「ザ・スクリプト」が3月25日、ロンドンのウェンブリー・アリーナでコンサートを開き、最新アルバム『Science & Faith』に収録される「This Love」を日本に捧げました。

2008年にデビュー以来、『The Script』『Science & Faith』(2010年)2枚すべてのアルバムがアイルランドとUKでNo.1に輝いた彼らにとって、これまでで最大規模となる今回のアリーナ・ツアー。全16曲をプレイした中、アンコールで「This Love」を歌い始める前に、フロントマンのダニエル・オドノフーは「これは日本の人たちに捧げます。彼らにはいまこれが必要だ。愛が必要だ。信じて、あきらめないで」と話し、オーディエンスも大歓声で応えたそうです。

U2、ボン・ジョヴィが慈善アルバム製作

アイルランド音楽事情
03 /24 2011
アイルランドのU2や米国のボン・ジョヴィら、世界の人気アーティストが集結し、東日本大震災の被災者を支援するチャリティー・アルバムの製作が22日、明らかになりました。今週にもユニバーサル・ミュージックからネット配信され、収益は日本赤十字社に寄付されます。


 震災や津波の被害に苦しむ人たちの力になろう‐。世界のスーパースターたちが、歌の力を集結させます。ネット配信のデジタル盤のみの製作となる同アルバムは、各アーティストが自身のヒット曲を持ち寄るコンピレーション形式で構成されます。

 参加アーティストは超がつく豪華さ。U2はこれまでアルバム総売り上げ1億7000万枚を誇り、グラミー賞を22獲得している。アフリカ救済を訴えた1984年のバンドエイドから、チャリティーや社会貢献に取り組み、今回のプロジェクトにもいち早く参加を表明しました。

 米モンスターバンドのボン・ジョヴィは、洋楽歌手最多となる5枚のアルバム1位を記録し、20年以上にわたって日本ツアーを行う親日派。本国でのブレーク以前から支持してくれた第2の故郷のために立ち上がりました。
 さらに、カナダのティーンアイドル、ジャスティン・ビーバー(17)、米女性黒人歌手リアーナ(23)らも参加予定。一部では既に収益を寄付するリストバンドを製作・販売している米女性歌手レディー・ガガ(24)も加わると報じられ、多くの話題と義援金が集まりそうです!

参考:デイリースポーツ

ザ・プリースツ、米ビルボードでトップに

アイルランド音楽事情
12 /22 2010
北アイルランドを中心に活躍中のカトリック教会の神父3人(うち2人は兄弟)が結成したコーラスグループ、The Priests(ザ・プリースツ)。

2008年にレコード契約をし、CDをリリースしたりライブを行ったり本を出したり、一方で本業の神父様のお仕事をされています。
アイルランドでももちろん人気なのですが、アメリカでも人気となり、2つのビルボードチャートで1位を飾りました。
またTraditional Classical album charts(伝統クラシック・アルバムチャート)でも1位となりました。

The Priestsは今月6日にアルバム「ノエル(Noel)」を出したところ。
イギリスの国営放送BBCでも特別番組が決まっており、今年のクリスマスの顔となりそうです。



アイルランド旅行・ツアー
ジャパン・アイルランド・トラベル

マイケル・ジャクソンの家具、アイルランドへ

アイルランド音楽事情
03 /16 2010
昨年6月に亡くなった歌手、マイケル・ジャクソンさんが所有していた家具が、オークションにかけられる前にアイルランドの美術館で展示披露されることになりました。展示されるのは、金箔が施された9人がけのソファで、美しい曲線の木枠に赤いヴェルヴェット生地が施されたもの。マイケルさん自身が注文し、ロンドンで行われるはずだった最後のコンサート「THIS IS IT」のセットのひとつとして使用される予定でした。

このソファはラスベガスでオークションにかけられる予定だが、その前にアイルランドのキルデアにあるニューブリッジ・シルバーウェア美術館で「スタイル・アイコン展覧会」として展示されます。この美術館ではマイケルさんをしのび11月5日まで企画展を開催しており、マイケルさんの手袋やディスクなどが無料で鑑賞することができます。

ジャパン・アイルランド・トラベル

アイルランドの首都・ダブリンに本社を置く旅行会社です。アイルランドから観光情報を発信中!