FC2ブログ

ウォルトンズ楽器店移転のお知らせ

アイルランド音楽事情
10 /07 2018
と言いましてもすでに2018年1月に移転しているのですが、念のためにお知らせです。

DSC_0237 (2)


ダブリン市内にありました「ウォルトンズ楽器店/Waltons」がブランチャーズタウン・ショッピングセンターの一角に移転しています。
この楽器店はアイルランドの映画「Once ダブリンの街角で」の中で出会った男女が初めて「フォーリン・スローリー」という曲のセッションをしたお店。ギターを始め楽器の品揃えもよい人気の楽器店です。
日本食レストランなどもあるサウス・グレートジョージ通りにありましたが、今は市内からバスで約1時間の大型ショッピングセンター内に。
徒歩圏内の街中からの移転はちょっと残念だし、映画ファンには寂しいニュースではありましたが・・・。

跡地には素敵な家具屋さんがはいっていました。

映画やドラマの撮影地などの聖地巡礼ができなくなってしまうのは寂しい・・・。


古き良きが残っているアイルランド、ダブリンですが、それでも新しいお店ができたり、ホテルも改装したり、オープンしたり・・・。
変化をみるのも楽しいですが、良いものはそのまま残して欲しいですね。

他にもアイルランド情報を弊社ジャパン・アイルランド・トラベルFacebook Instagram Twitterでもお知らせしておりますので、是非是非のぞいてみてください!

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ランキングに参加してみました。
皆様のクリック、励みになります。よろしくお願いいたします
にほんブログ村 旅行ブログ アイルランド旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ アイルランド情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

U2のツアー興収、ストーンズの記録抜き歴代最高へ

アイルランド音楽事情
04 /12 2011
アイルランドの出身のロックバンド「U2」が現在行っている世界ツアー「360°TOUR」の興行収入が、カナダで7月に行われる最終公演で総額7億ドル(約590億円)を超える見通しとなり、英ベテランバンド「ローリング・ストーンズ」が4年前に打ち立てた歴代の最高記録を更新することが分かりました。

それによると、「360°TOUR」終了時には世界30カ国・地域で700万人以上が同コンサートに足を運んだことになる見通し。ローリング・ストーンズが2005─07年に行った「Bigger Bang Tour」の興行収入は、5億5400万ドルだったそうです。

ザ・スクリプトからエール

アイルランド音楽事情
04 /06 2011
アイルランド出身のバンド「ザ・スクリプト」が3月25日、ロンドンのウェンブリー・アリーナでコンサートを開き、最新アルバム『Science & Faith』に収録される「This Love」を日本に捧げました。

2008年にデビュー以来、『The Script』『Science & Faith』(2010年)2枚すべてのアルバムがアイルランドとUKでNo.1に輝いた彼らにとって、これまでで最大規模となる今回のアリーナ・ツアー。全16曲をプレイした中、アンコールで「This Love」を歌い始める前に、フロントマンのダニエル・オドノフーは「これは日本の人たちに捧げます。彼らにはいまこれが必要だ。愛が必要だ。信じて、あきらめないで」と話し、オーディエンスも大歓声で応えたそうです。

U2、ボン・ジョヴィが慈善アルバム製作

アイルランド音楽事情
03 /24 2011
アイルランドのU2や米国のボン・ジョヴィら、世界の人気アーティストが集結し、東日本大震災の被災者を支援するチャリティー・アルバムの製作が22日、明らかになりました。今週にもユニバーサル・ミュージックからネット配信され、収益は日本赤十字社に寄付されます。


 震災や津波の被害に苦しむ人たちの力になろう‐。世界のスーパースターたちが、歌の力を集結させます。ネット配信のデジタル盤のみの製作となる同アルバムは、各アーティストが自身のヒット曲を持ち寄るコンピレーション形式で構成されます。

 参加アーティストは超がつく豪華さ。U2はこれまでアルバム総売り上げ1億7000万枚を誇り、グラミー賞を22獲得している。アフリカ救済を訴えた1984年のバンドエイドから、チャリティーや社会貢献に取り組み、今回のプロジェクトにもいち早く参加を表明しました。

 米モンスターバンドのボン・ジョヴィは、洋楽歌手最多となる5枚のアルバム1位を記録し、20年以上にわたって日本ツアーを行う親日派。本国でのブレーク以前から支持してくれた第2の故郷のために立ち上がりました。
 さらに、カナダのティーンアイドル、ジャスティン・ビーバー(17)、米女性黒人歌手リアーナ(23)らも参加予定。一部では既に収益を寄付するリストバンドを製作・販売している米女性歌手レディー・ガガ(24)も加わると報じられ、多くの話題と義援金が集まりそうです!

参考:デイリースポーツ

ザ・プリースツ、米ビルボードでトップに

アイルランド音楽事情
12 /22 2010
北アイルランドを中心に活躍中のカトリック教会の神父3人(うち2人は兄弟)が結成したコーラスグループ、The Priests(ザ・プリースツ)。

2008年にレコード契約をし、CDをリリースしたりライブを行ったり本を出したり、一方で本業の神父様のお仕事をされています。
アイルランドでももちろん人気なのですが、アメリカでも人気となり、2つのビルボードチャートで1位を飾りました。
またTraditional Classical album charts(伝統クラシック・アルバムチャート)でも1位となりました。

The Priestsは今月6日にアルバム「ノエル(Noel)」を出したところ。
イギリスの国営放送BBCでも特別番組が決まっており、今年のクリスマスの顔となりそうです。



アイルランド旅行・ツアー
ジャパン・アイルランド・トラベル

ジャパン・アイルランド・トラベル

アイルランドの首都・ダブリンに本社を置く旅行会社です。アイルランドから観光情報を発信中!